アルコール依存症回復マニュアル - 禁酒してお酒をやめる心理エクササイズ 「まさか!あのままだとアルコール依存症になっていたかも・・・」 【お酒を減らす心のつくり方】 = [お酒と感情]の禁断の関係とは?

2013年10月20日

アルコール依存症の治療期間

お酒を止めて、20日程経ちました。
という事は、以前止めます宣言からまた飲んでしまっていた
訳で…

自分はそもそもなぜお酒を飲む?
というのが飲みながらでも考えていた課題。

自分の状況をいうと…

自分の近辺には昼間っからあいている飲み屋もあれば、朝まで
あいてる飲み屋もあるので、酒を飲む、っていう事には事欠かない
状況にあります。

忘年会とか歓迎会とか、たまに友達と飲もうよ、っていう
感じではなく、飲まないといても立っても居られない感じでした。

ふっと時間があると、コンビニに買いに行っちゃう事もあるし
近所のスーパーが開店した直後に酒を買いに行く事もしばしば。

でも、ふっと「あ、もういいかな」という感じになり、今のところ
禁酒記録を更新しています。


「自分はそもそもなぜお酒を飲む?」の課題は正直に言うと未解決。
飲もうと思う気持ちは少なからずあるし…今後も継続できればいいなぁ、と
思う次第です。


ウソばっかついてごめんね…


で、アルコール依存症治療ナビによると、リハビリテーション前期で
約7週間、その後のリハビリテーション後期は退院後〜一生続き、人によっては
1年くらい抗酒薬を使う方もいるそうです。

こちら→アルコール依存症治療ナビ

ちなみに、新久里浜式スクリーニングテスト:男性版(KAST-M)では
--------------
あなたは【アルコール依存症の疑いが高い群】です。
すぐに専門医療機関を受診されることをお勧めします。
--------------
とでました…

でも、自助グループには入りたくない。ので、自力で頑張ります。

治療期間とかどうとかっていうよりは、寝付けないのと、イライラ感に
耐えられるかどうかが不安なところです。

年末年始も近い事だし、気合いれて飲まないようにしないと。

[アルコール依存症] ブログ村キーワード
[断酒] ブログ村キーワード
【関連する記事】
posted by ちくわ at 20:22| アルコール依存症の治療 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。